事故件数の推移

mobile02_l.

 

昨年ほどから自動車任意保険の加入者が若者の車離れなどで減少した影響を受けて自動車保険各社一斉に保険料率の値上げをいたしました。

 

そのことを受けて保険の等級が1年間無事故だったら1等級あがり保険を使用していないので当然のように年間掛け金も下がるはずでした。

 

しかし今回自動車任意保険の更新を行ったほとんどの方が等級は上がっても年間掛け金が上がって負担が増えていることに気づかされるようです。

 

そういったことも踏まえて、実際に自転車保険って必要なのかと言う疑問になっていくでしょう。

 

もちろん任意の自動車保険ですので加盟しなくても全然問題はありません。

 

逆にトラブルが起きた時に自己負担が例え高額であってもできるのであればそれで賄えます。

 

しかし一般の方々からすれば多額の請求が来た際にやはり任意保険に加入していればそちらで対応できますし、いつそういったトラブルにさいなまれるかわからないので備えといった意味合いではかなり重要になってくると思います。

 

現在トラブル件数の推移を見ていけば年々増加の現象にあります。ですから自動車の任意保険の加入は絶対ではないものの加入するに越したことはなく安心感を買う意味でも加入していたほうが得策でしょう。

コメントは受け付けていません。